病院を決める上で

病院を決める上で
受診する病院は自分自身で決めなくてはいけません。
これに関しましては家から近いところが便利ですが適当な病院が無い場合は情報収集して自分で探していかなくてはなりません。
医師に関しては腕がいいとか見立てがいいとか親切であるなど様々な情報があると思います。
これに関しましては図書館などで医学にかんする本でいろいろ調べることができたり、インターネットで教えてgooなどを使って調べると便利です。
しかしこれは実際あってみないとわからないものです。
自分で納得しなけば診断を信じることは難しいでしょう。
ただ診断してからどういう信頼関係が築いていけるかということが大事です
これは繰り返し診断を受けて医師とのコミニケーションを図っていくしかありません。
命のを左右する重い病気であることにがんは依然としてその意味は変わることはありません。
よってこのような信頼関係は極めて大事といえるでしょう。